オリジナル作品が毎日無料で読める!新感覚タップノベル-TapNovel-オリジナル作品が毎日無料で読める!新感覚タップノベル-TapNovel-毎日更新

  • Download on the App Store
  • GET IT ON Google Play

Let’s tap!!

TapNovel(タップノベル)アプリ画面TapNovel(タップノベル)アプリ画面

編集部イチオシ!

殺し屋、出勤中。
HIMAHAN-Z(ヒマハンズ)
怪異探偵薬師寺くん
In My Dream 〜 続きは夢で 〜
メタリアルストーリー

応援ランキング

もっと見る

  1. プロフェティック・ドリーム
    プロフェティック・ドリーム
    正夢を利用して未来を変え、幼馴染の死を回避しろ!ある日突然、正夢を見るようになった百瀬涼平。口下手で人付き合いが苦手な涼平だが、正夢を利用して人助けをして大活躍。新しい友達ができた上に、密かに思いを寄せていた幼馴染の結衣とも急接近。上機嫌の涼平だったが、ある日奇妙な夢を見る。血に染まったマフラー。そこにいたのは、息絶えた結衣の姿だった。
  2. メタリアルストーリー
    メタリアルストーリー
    人間と機械生物の世界で、少年は生きるギアーズと呼ばれる機械生物が闊歩する世界、メタリア。強大な力で大地を支配する奴らを狩るのは、“機械狩り(コレクター)”と呼ばれる者たちだった。メタリア最大の都市であるここメルザムに今、一人の少年が降り立つ。彼の名はニル。機械の右腕を持つ彼には、ある秘密があった——。これは、自らの運命を探す物語。
  3. 怪異探偵薬師寺くん
    怪異探偵薬師寺くん
    「こんな話を知ってるかい?」怪異探偵ここに開幕『怪異』、それは此の世と彼の世の歪みが生み出す異形のモノ。高校二年生の茶村和成は、友人たちと平和な高校生活を送っていた。”怪異探偵”を名乗る、薬師寺廉太郎という男が現れるまでは。これは、怪異を引き寄せる体質を持つ茶村と、超マイペースな変人・薬師寺が織り成す怪異奇譚。「——こんな話を知ってるかい?」
  4. 殺し屋、出勤中。
    殺し屋、出勤中。
    コミュ力ゼロの殺し屋が、食品会社の営業部に潜入伝説の殺し屋、不破誠。殺しの手口は超一流だが、コミュニケーション能力はゼロ。そんな彼のもとに、最後の命令が下る。それはもっとも人と関わらなければならない潜入調査。潜り込むことになったのは大手食品会社。しかも営業部という不破にとって地獄のような場所だ。果たして、無事に任務を遂行できるのか?
  5. 双つの顔のお狐様
    双つの顔のお狐様
    イケメン&美少年! 二つの姿を持つお狐様との恋物語大学生の陽奈子は強い霊力の持ち主。妖怪に霊力を狙われる日々を送っていた。周囲には気味悪がられ、恋も諦め状態。そんなとき満弦(みつる)という美男子に出会う。しかし彼も実は陽奈子の霊力を狙う狐の神様。普段は可愛い少年姿だが、霊力を得るとたちまちイケメンに。双つの姿のお狐様に、陽奈子は振り回されっぱなし!
  6. 本能寺さんはクソ野郎
    本能寺さんはクソ野郎
    "クソ野郎系ヒロイン" ここに誕生!日々真面目に勉強に取り組み、成績は学年1位の中学生、玉宮守。彼には天敵がいた。それは容姿端麗・文武両道で校内でも評判の美少女、本能寺令。彼女は学年1位になるため、あの手この手を使って玉宮の勉強の邪魔をする。しかし、本能寺のその行動は、玉宮への秘めた思いからするもので・・・
  7. 空白のひとコマ
    空白のひとコマ
    先生は何故死んだのか?空白のひとコマを残して—最終回を迎えようとしている漫画家の事務所の一室。小田を含めた三人の漫画家アシスタント達は、締め切りの2時間前に先生の自殺を知って衝撃を受ける。編集の石黒は残された「最後のひとコマ」を小田達だけで埋めろと命令。連載に穴を開けさせないがために。最初は反対するも、出世や金等、誘惑に負ける三人。石黒の真意とは? そして先生は何故「ひとコマ」を残して死んだのか?
  8. ヴィルペイン
    ヴィルペイン
    少年は少女のためヒーローになる!AR技術により立体映像と共に暮らすのが当たり前になった近未来のとある都市。そこは悪徳企業ゼニスに支配されていた。高校生の九常紫雲(くじょうしうん)は、幼馴染の少女智是(ちぜ)と再会する。彼女の願いはただ1つ──ゼニスを潰すこと。紫雲はヒーロー"ナイトウォッチ"となり、智是のために戦う!
  9. 好きの在処
    好きの在処
    失くした記憶は"幼馴染2人のどっちを好きか?"幼馴染の謙弥と修司から同時に告白を受けていた女子高生・花奈。2人に返事をするため、待ち合わせていた屋上に行く途中、階段から落ちて「どちらを好きか」という記憶をなくしてしまう。わかるのは、どちらか1人に決めていたということだけ。花奈は2人との触れ合いの中から、どちらが好きだったかを確かめようとする。
  10. あすの僕ら
    あすの僕ら
    繰り返す7月6日。俺以外、みんな昨日を覚えてない?平穏な生活を送りたい星桐彦は、何度も7月6日に戻るという謎のループに巻き込まれる。しかも、自分以外は誰も昨日のことを覚えていない。今日もまた、黒板の日付は7月6日。なぜ自分だけが? 桐彦は、このループから抜け出すためにある行動を起こす。

応援ランキングをもっと見る

ページの先頭へ