エッセイのおすすめゲーム小説一覧

  1. 絵スキルゼロの精神&発達障碍者がオフ本を出すまで

    絵スキルゼロの精神&発達障碍者がオフ本を出すまで

    ファイリー岡田

    発達障碍。それは、「人生を普通に生きられない」証同人誌。それは創作者なら誰もが出したいと思う憧れの一冊。 オリジナル小説や漫画、二次創作に論文めいたものまで…… しかし、筆者は「ただ出したい」という欲望のためそれに取り掛かった結果、とんでもない地獄と、そこからの怒涛の入上がりを見せたのだった。 サクセスストーリーかつメンタルヘルス啓蒙作品。

    エッセイ

    39 Tap

  2. インクルーシブな世界を求めて

    インクルーシブな世界を求めて

    Pちゃん

    正しいインクルーシブの考えとは日本では、この多様性の時代にまだまだ障がいを持つ子供に寛容ではない社会環境がある。 「障がい者や自閉症スペクトラムの子供」と同じ教室は嫌だとか、学校に入学させないでくれという保護者もいる。また、学校にマイナスと考える教員も多いのが驚いた。正しいインクルーシブ教育とはを書きたい

    エッセイ

    2 Tap

  3. 桃病記(とうびょうき)

    桃病記(とうびょうき)

    ファイリー岡田

    『人間失格』は今でもあなたの物語。それを証明します太宰治の遺体が玉川上水から見つかった日を「桜桃忌(おうとうき)」と言います。現代の基準に照らし合わさなくても、『人間失格』作中で心を病んでいたと明記されている葉蔵=太宰治。 奇しくも桜桃忌に生を受けた人間が、彼と同じく自分を騙し、周囲を騙し、そして輝かしさとは無縁の「恥の多い生涯」を送った記録。

    ヒューマン

    12 Tap

  4. 青い通勤

    青い通勤

    池田 蒼

    青色世界の通勤エッセイ風物語日常、常識、一般、正常。普通として区切られたその状態を誰が定義したのか。例えば世界が青色に覆われたとして、不思議な出会いがあったとして、一体誰が普通じゃないと言えるのだろう。

    ヒューマン

    89 Tap

  5. 【子育てエッセイ】そのズレ うちのだんなは宇宙人だからかもしれない?!シリーズ

    【子育てエッセイ】そのズレ うちのだんなは宇宙人だからかもしれない?!シリーズ

    まいまいまま(mymymama)

    そのズレ・・うちのだんなが宇宙人からかもしれないワタクシの気持ちとだんなの言い訳はいつも微妙にかみ合わず。 育児で手伝って欲しい事はまるでズレていてイライラモヤモヤ。 ある日だんなのちょっととんがった耳を見ながら『宇宙人かも』と思ったら色々な事が腑に落ちた。地球流と宇宙流。 モヤモヤ!がクスッと共感出来たら嬉しいです!

    ファミリー

    301 Tap

絞り込み検索

関連するキーワードを入力

ジャンルから探す

エッセイの人気ゲーム小説

エッセイの新着ゲーム小説

エッセイで人気のキーワード

ページTOPへ

Tapnovelアプリアイコン

公式作品が読めるアプリ

  • Download on the App Store
  • GET IT ON Google Play
  • アプリダウンロードQRコード

TapNovel(タップノベル)アプリ画面