表紙イラスト:おにぎり様蒼穹の雫

エピソード

キャラクター

  • 柚樹実
    柚樹実

    柚樹実(ゆずきみのる)

    心の中は些か刺々しい部分があるが根は優しい国家認定の怪人
    人間で言う高校を卒業した年頃だ
    上京に向けて瑞々しい果物の様な匂いを纏わせ故郷を発つ
    志望動機は青果をミキサーにして飲みたいから
    一番好きな果物は柑橘系
    運命的な出会いを密かに果たした後、想定外のギャップに戸惑い
    紆余曲折しながらも少しずつ雫に惚れていく

  • 霧雨蒼
    霧雨蒼

    霧雨蒼(きりさめあお)
    自称宇宙人
    ある日お店が怪人の強盗に遭遇し宇宙信仰に救いを求め始める
    蒼い髪が優雅に舞い、危ない性格がバレてない青果市場では彼女の登場で大賑わいだ
    仕入れの値切り率は1000%なので多めにロスが出ても安心
    蒼穹の髪、整った容姿
    しかし歩けば周りが避け店には閑古鳥が鳴く
    時折雫には見えない所で自責の念に駆られる日々を送る
    人手と客不足の為国家が認定した怪人を販売員に採用する

  • 霧雨雫
    霧雨雫

    霧雨雫(きりさめしずく)
    まるで蒼穹が強く溶け込んだ様な色の長い髪と幼いながらも整った容姿
    口調は要点だけを短く伝える傾向
    超能力を持ち、時々自称する母の妄想を実現
    普段は電車でバイト先へ出掛けて母の店の売上に貢献
    負の琴線となる出来事が起きて以来、母に影響され不思議な言動が増え始める
    エネルギー補給は青果のみ
    幼い頃の記憶が乏しい 
    新しく来る自称店員の皮を被る怪人に警戒していたが・・・

最初から読む

タップライター

ちぇのあ

異世界の世界観や美少女や魔法や冒険がすきです。 たまに買った森からダンジョンへを投稿しています。 これからは応募用の小説も書いて応募しようと思っています。 最近は刀鍛冶について詳しく書きました。 よろしくお願いします。

同じタップライターが執筆したゲーム小説

このゲーム小説が好きな人におすすめ

ページTOPへ