ゴーストシンガー

エピソード

最初から読む

コメント

  • 芸能人は私達に夢を売るのが仕事といいますが、できればアーテイストの歌声は売り物としてとらえたくないですね。ただ誰かの歌声に心癒されるとすれば、その人の姿などはどうでもいいことかもしれないですが。真実と隠された真実がうまく交わって、とてもいいお話でした。

  • 彼の歌うことに対する真っ直ぐな想いに、私もとても共感して、応援したくなりました。華やかな世界では偽りも多いのでしょう。しかし本物であれば、それを超えることができると信じています。

  • 本当にありそうな話で、とても面白かったです!どこまでが真実かはわかりませんが、多かれ少なかれ芸能界はなんらかの力が働いてたりするんでしょうね!知らなくていいこともたくさんありそうです笑

タップライター

深都 英二 (Fukaz Eiji)

甘党です。切なくて、少し毒のある作品が好き。 新作:職業部門で週間ランキング1位「ゴーストシンガー」。ありがとうございます。

同じタップライターが執筆したゲーム小説

このゲーム小説が好きな人におすすめ

ページTOPへ