優勝したので夫婦漫才!!

エピソード

キャラクター

  • 伊丹 陽介
    伊丹 陽介

    伊丹 陽介(いたみ ようすけ)
    ボケ担当。もともとはモデル志望。

    ローカル雑誌で何回か読モに採用
    された経験があり、自信満々で
    上京したけど全然ダメだった。

    現実逃避のあまりヤケ酒に走り、
    酔った勢いで「ア○ラ100%」の
    再現ネタを公園のカラスに披露。

    あわや警察沙汰になりかけた所を
    幼馴染の羽田が偶然助けてくれた。

    そのまま羽田から芸人にならないか
    誘われ、漫才師を目指すことに。

  • 羽田 柚月
    羽田 柚月

    羽田 柚月(はねだ ゆづき)
    ツッコミ担当。元ピン芸人。

    幼少期に偶然上方漫才大賞を視聴。
    笑い過ぎで呼吸困難を起こし酸欠
    で倒れた。以来漫才師を目指す。

    伊丹とは幼小中と続く幼馴染だが
    高校以降は進路が分かれ疎遠に。
    社会人になってから伊丹が公園で
    裸芸を敢行する姿を偶然目撃する。

    元モデル志望のイケメンがアホを
    やらかす姿にボケの才能を感じ、
    相方としてスカウトした。

  • 五月人形
    五月人形

    ネタの都合で五月人形の格好を
    させられたマネキン。真の価格
    は鎧含め29,800円(税別)である。

    ちなみに楽屋にて先輩芸人から
    「漫才に小道具を持ち込むな」
    と苦言を呈されたが、本人達は
    特に気にしていない模様。

    ネタとはいえファーストキスを
    伊丹に奪われたマネキン。
    以降、夜な夜な伊丹の夢枕に立ち
    「責任、取ってよね」と連呼する
    ように。マネキンにも魂が宿った
    のかもしれない。知らんけど。

最初から読む

タップライター

オカリ

みかんの季節が終わってしまった…悲しい。

同じタップライターが執筆したゲーム小説

このゲーム小説が好きな人におすすめ

ページTOPへ