姫様は冷徹王子の溺愛をご所望です

エピソード

全13エピソードを読む

挿絵イラスト

2022_0627_1134_21160
PSX_20220627_112010
2022_0627_1040_49242~2

キャラクター

  • カレン
    カレン

    一週間前に王家に嫁いだ、この国のプリンセス。
    猪突猛進で頑固だが、心優しい18歳。
    幼い頃はジーク王子と仲がよく、優しく愛に溢れた彼に惹かれていた。
    会えなくなった後も、噂に流されずジークを信じていたが……

  • ジーク王子
    ジーク王子

    この国の王子。
    19歳にして軍の総司令官を任されている。
    冷徹非情と人々に言われ、いつしか“氷王子”と呼ばれるようになる。
    噂では『視線で人を殺す』ことができるとか。
    この人を怒らせたらとんでもないブリザードが吹き荒れるらしく、誰も逆らえない。
    しかし彼には、彼も知らない過去があるようで……

  • ハンナ
    ハンナ

    プリンセス付のメイド。
    カレンの我が儘にも付き合う、プリンセスの良き理解者。
    配属当初はプリンセスであるカレンに畏縮していたが、共に過ごすうちに打ち砕け、カレンから「友達」認定を受ける。
    それ以降、カレンとは“何でも話せる女友達”のようなポジションに。
    恋バナは大好きだが、自分の事には鈍感。

  • ウェルナー(専属護衛)
    ウェルナー(専属護衛)

    ジーク王子の専属護衛。
    ジークは、彼に全幅の信頼を置いている。
    ジークの部屋に入ることを許可されているのは彼のみ。
    頭が固く口数も少ない。
    一部のメイドの間では“クールビューティー”と持て囃され、ハンナもその一人だとか……

  • アルノ(宮廷画家)
    アルノ(宮廷画家)

    王室御用達の画家。
    フレンドリーで、誰にでも気兼ねなく話しかける。
    口を動かしすぎてジーク王子に「口ではなく手を動かせ」と怒号されたが、描くスピードも早く彼を黙らせた過去がある。
    多弁すぎる彼は、いつかジーク王子に首を跳ねられるのではないかと城中が心配している。

  • フレデリック(恋愛小説家)
    フレデリック(恋愛小説家)

    城下で流行りの恋愛小説家。
    ハンナも彼の描くロマンス小説にハマっている。
    しがない町民であるが、実はどこかで王家と繋がっているという噂も。

最初から読む

コメント

  • 予想外の展開!これはドキドキが止まりません...!!

  • 遅ればせながら、読ませていただきました!
    キャラクターの解像度が高く、とても愛着が湧きました!ジークの本性、本当に氷のような人なのか、続きが楽しみです!

  • お姫様なのに普通の女の子っぽいところが可愛くて、ついつい応援したくなりますね!行動力があり、困難にもポジティブに立ち向かう強い女の子…近年のディズニープリンセスっぽくて魅力的です。がんばれ姫様!

  • とても面白いです! カレンとハンナのかけあいも楽しく、BGMも世界観に合っていて物語に没入できました。やさしかった王子が機械みたいに変わってしまって…姫は愛されることができるのか、王子は愛を取り戻すことができるのか続きが気になります

  • 凄い!一話から世界に引き込まれ連続で2回も見ちゃいました☺️
    カレンのパワフルな行動力によって色々な出来事が起きるのが楽しみ。ジークの変貌ぶりに、何があったんだ!目を覚ましてよーってなりました!2話目が楽しみです!

タップライター

朝永ゆうり

「世界は愛と優しさでできている」 世の中そんなに甘くはないけれど、読んでくださった皆様に優しい気持ちになっていただけるようなお話を紡いでいきたいです。 『姫様は冷徹王子の溺愛をご所望です』毎週火曜更新中。 作品へのリアクション、コメントやお気に入り☆、ファン登録♡いただけると飛んで喜びます!

同じタップライターが執筆したゲーム小説

このゲーム小説が好きな人におすすめ

ページTOPへ