表紙イラスト:しろじゃけ様(キャラクター)シャッターが押せない写真部員と人前で歌えない合唱部員

エピソード

挿絵イラスト

IMG_20221110_161354_(707_x_1000_ピクセル)
IMG_20221111_005726_(707_x_1000_ピクセル)

キャラクター

  • 茂森 愛華(しげもり あいか)
    茂森 愛華(しげもり あいか)

    卒業を間近に控えた高校三年生。
    父は有名なテノール歌手。母は有名なバイオリニスト。音楽一家のサラブレッドとして生まれたが、両親の期待が重すぎて人前で一人では歌えなくなる。
    しかし音楽が大好きなので高校では合唱部へ入部。みんなで歌っているとその異常なる歌唱力で完全にリードボーカル状態なのだが、ソロを歌わせると破綻する。

  • 吾妻 陽大(あずま ようた)
    吾妻 陽大(あずま ようた)

    同じく卒業を間近に控えた高校三年生。
    父は冒険家。母は画家。自身は写真を趣味として、いつか写真家として生活したいと思っている。母譲りの感性ゆえ、センスはあるのだが、いつも写真に決定力が欠けると言われている。それは、いざ美しい光景を観ていると圧倒され、緊張のあまりシャッターを押せないという彼の気質にある。

最初から読む

コメント

  • 青春ものの冒頭からの衝撃の展開に驚かされました。BGMやSEなど音の工夫が印象的で、場面ごとに挿入されるシャッターがテンポ感を引き立てて上手いと思いました。

  • これはすごい……!
    2000文字以内とは思えない濃厚さで圧倒されました。「仰げば尊し」がこんなに胸に迫るシーンになるなんて。

タップライター

komarinet

自分は感動するポイントが人と違ってて、じゃあ話を書いたら面白いのだろうか、と思って創作しています。

同じタップライターが執筆したゲーム小説

ページTOPへ