寵姫は正妃の庇護を求む

エピソード

キャラクター

  • 上水流 めぐり
    上水流 めぐり

    乙女ゲーの好きな会社員。
    「GarnetDance」と言うゲームのテンセイ推し。

  • ソウビ=アーヌルス
    ソウビ=アーヌルス

    簒奪王ヒナツの寵姫。王の愛を失いたくないがためにあれこれわがままを言ったが、その結果国民を苦しめ殺される。「GarnetDance」内のめぐりの姿。

  • ヒナツ=プロスペロ
    ヒナツ=プロスペロ

    あだ名は簒奪王。初めは民衆に慕われる豪快な王だったが、寵姫に狂い民に圧制を強いるようになり処断される。

  • チヨミ=アルボル
    チヨミ=アルボル

    ヒナツの正妃で「GarnetDance」の主人公。実は王の数々の武功は、彼女の立てた策によるもの。寵姫ソウビの登場で追われるように捨てられ、彼女の働きを知る多くの男たちを率いて国を守るヒロインとなる。

  • テンセイ=ユリスディ
    テンセイ=ユリスディ

    騎士団長。正妃の策によって命を救われた経緯がある。
    真面目で誠実。やや堅物。ソウビの元婚約者。
    めぐりの推し。

最初から読む

タップライター

香久乃このみ

物語を作るのが好きです。

同じタップライターが執筆したゲーム小説

このゲーム小説が好きな人におすすめ

ページTOPへ