香久乃このみ
ライターランク
GREEN

香久乃このみ

物語を作るのが好きです。

  • ファン
    29

香久乃このみが執筆したゲーム小説一覧

全11件中 1~11件を表示

  1. 異様なナンパに応えない女

    異様なナンパに応えない女

    読む人に笑いとダメージを与える339文字の超短編!今日もナンパ男が声をかけてきた。いつまでここにいるのだ、この男。勘弁してほしい……

    コメディ

    • 2,112Tap
    • 3
    • 32
    サウンド
  2. 憑代DADDY

    憑代DADDY

    今日のパパは『誰』だろう?私のパパは憑依体質だ。しかも、古今東西の歴史人物の霊魂を呼び寄せてしまう。今日もパパは霊魂に人格を乗っ取られ大暴走。一家で霊魂の望みを叶え、無事にお帰り願うのだ!

    ファミリー

    • 13,067Tap
    • 5
    • 23
    サウンド
  3. みがわり♡ぽえむ

    みがわり♡ぽえむ

    お父様の秘密を守るため、私は偽りの仮面をつける品行方正で真面目な社長令嬢・鷹峰小百合は、ある日父親から自分の代わりにイベントに出席するよう言われる。代理としてあいさつに行くことは珍しくなかったため引き受けたが、その内容はこれまでのものとはかなり違うものだった。

    ファミリー

    • 24,623Tap
    • 8
    • 43
    サウンド
  4. 一家転生

    一家転生

    転生先のパーティメンバーは、元家族!?家族と少し距離を置いていた長男・田垣穣。のじゃロリ美少女魔女っ娘として転生後の世界を満喫していたが、パーティーメンバーが全員転生者、しかも自分の元家族だと分かってしまった! 今の浮かれた姿の自分が、あの真面目と思われていた長男だと知られたくない穣は……

    ファミリー

    • 15,496Tap
    • 4
    • 28
    サウンドギフト
  5. 平成に大学生だった私と三ヶ月だけ先輩だったアユムさんの話

    平成に大学生だった私と三ヶ月だけ先輩だったアユムさんの話

    夏休みが近づくと思い出す、ある先輩との会話。大学の漫研にいた私に、突然自分がゲイであるとカミングアウトしてきたアユムさん。たった三ヶ月の間、アユムさんと交わした今も忘れられない会話。 (※名前は変えてあります) (※本作におけるゲイの定義は、あくまでもアユムさん個人の発言に基づいたものです)

    エッセイ

    • 3,050Tap
    • 1
    • 12
    サウンドギフト
  6. Visha Kanya

    Visha Kanya

    その唇に触れてはいけない……楚々とした雰囲気を持つ美少女首藤みかり。彼女へ想いを寄せる男子生徒日下部大輝は、毎朝告白をしては断られるのを繰り返していた。しかしみかりもまた大輝を憎からず思っていた。みかりが大輝の想いに応えない理由、それは……

    ミステリー

    • 10,497Tap
    • 3
    • 27
    サウンド
  7. サンビタリア症候群

    サンビタリア症候群

    求めているのは、私だけを好きな人楠原陽花は美人で才能にあふれた、まさに高嶺の花。だが、好きになる相手はいつもハイスペとは程遠いタイプばかり。陽花が求めるのは「自分だけを見てくれる人」。しかし陽花と付き合うことで周囲から一目置かれるようになった男は、いつも浮気に走ってしまう。そんな陽花の前に、完璧とも言えるイケメン紅林信吾が現れた。彼の自信に満ちたアピールに辟易する陽花だが、実は彼の正体は・・・

    恋愛

    • 42,375Tap
    • 7
    • 212
    サウンド
  8. Σ怪人エゴバイター

    Σ怪人エゴバイター

    都市伝説は求める、芳醇なエゴを一つの都市伝説があった。SNSのタイムラインに突如表示される「消えてほしい人は?」の赤い文字。リプライに消えてほしい人物の名を書くと願いが叶う、と。だが願いを叶えたはずの人間の殆どは、なぜか二度目の邂逅を望まないと言う。

    ホラー

    • 14,135Tap
    • 5
    • 24
    サウンド
  9. ひずむ回転木馬

    ひずむ回転木馬

    タイムリープは幸せを運んでくるか中学時代からの彼女・茉莉と結婚したものの不満だらけの直之。同窓会で再会したのは、かつて自分が酷い振り方をした雪屋文だった。有名女優となった彼女を見て、直之は深い後悔に襲われる。なぜあの時、文を選ばなかったのか。その時、直之の中の何かがひずむ。

    ホラー

    • 7,837Tap
    • 5
    • 50
    サウンド
  10. 寵姫は正妃の庇護を求む

    寵姫は正妃の庇護を求む

    推しに殺されるなんて二度とごめんだ!ゲーム「GarnetDance」の中の悪役として、推しキャラに殺される夢を見ためぐり。再び同じ夢の中に囚われためぐりは同じ展開を避けるため、ゲームの主人公であるチヨリと仲良くなることを画策する。

    ファンタジー

    • 78,888Tap
    • 15
    • 423
    サウンド
  11. 告白

    告白

    幼馴染の彼女に告白を決意!……のはずが長年の幼馴染関係に終止符を打つべく、みずきに告白をすることを決意した陽太。 だが、彼女の思わぬ言動に陽太の告白は……

    コメディ

    • 2,728Tap
    • 3
    • 11
    サウンド

ページTOPへ