超次元科学研究部《チカケン》ーテストの前日ー赤点回避編

エピソード

キャラクター

  • 九龍 真理
    九龍 真理

    九龍 真理 - Kuryu Mari -
    ノーベル学園高等部2年生
    超次元科学研究部《チカケン》の創設者
    現代科学を超える新たな科学、「超次元科学」を発見するために日々研究に取り組んでいる。膨大な知識量と優れた数理能力を持ちながらも、研究に没頭すると周りが見えなくなるため、しばしばトラブルを引き起こす。その奇行ゆえ、周囲の人々に近寄り難い印象を与えるが、本人はみんなと仲良くなりたいと思っている。

  • 衛士村 斗真
    衛士村 斗真

    衛士村 斗真 - Ejimura Toma -
    ノーベル学園高等部2年生
    超次元科学研究部《チカケン》の創設メンバー
    九龍真理とは、幼稚園からの幼馴染みで、幼少の頃から彼女の実験台として様々な実験に付き合わされてきた。ノーベル学園では「学園一のバカ」としてその名を轟かせているが、既存の概念に囚われないその自由な発想は、九龍の研究を成功に導く大きな手がかりを与える。

  • 相沢 新人
    相沢 新人

    相沢 新人 - Aizawa Niito -
    ノーベル学園高等部2年生
    超次元科学研究部《チカケン》のメンバー
    勉強、スポーツのどちらも学園トップクラスの実力を持つ才色兼備の男。九龍真理、衛士村斗真とはノーベル学園入学後に出会い、彼らの異常性に惚れ込んで超次元科学研究部への入部を決意した。問題ばかり起こしている超次元科学研究部が廃部に追い込まれないのは、偏に彼の処世術のおかげである。

最初から読む

タップライター

フカダタクヤ

TapNovelで小説を書き始めたばかりですが、ゲーム小説の特徴を活かしたおもしろい作品を書いていければと思います。 応援よろしくお願いいたします。

同じタップライターが執筆したゲーム小説

このゲーム小説が好きな人におすすめ

ページTOPへ