クララクルル 〜 加減を知らない妖精 ~

エピソード

全14エピソードを読む

挿絵イラスト

クララクルル_4
クララクルル_クラクル_スチル_004
クララクルル_5
クララクルル_クラクル_スチル_005

キャラクター

  • クララ
    クララ

    魔法の修行をするために、魔法界からやってきた半人前の妖精。クルルの姉。一人前の妖精になるために、魔法で人助けをして修行を積む。

  • クルル
    クルル

    クララの妹。ドサクサに紛れて、クルルの修行についてやってくる。姉の手伝いと称して、ハチャメチャな魔法をかけてしばしば場をかき乱す。

最初から読む

タップライター

土井和人

所詮、世の中の出来事なんて全部デタラメであって、正しいことなど一つもないし、間違いも一つもない。それでも喜んだり、腹が立ったりするのは、そんなデタラメが本当に思える瞬間があるからだと思います。つまり“人生は素晴らしい”ということを伝えたくて、この物語を書きました・・・という文章が台無しになる物語です

このゲーム小説が好きな人におすすめ

ページTOPへ