侵略的外来星人ギラファくん

エピソード

キャラクター

  • たくまくん
    たくまくん

    主人公。「野球部のマネージャー」。「こうき」という名で生まれたが、作者がいつの間にか「たくまくん」と呼んでいた。
    自分のことを「バカ」って言うからバカみたいに思ったことを口に出してしまう。

  • ギラファくん
    ギラファくん

    降り立つ際、地球に洗脳波を放ったため、たくまくん以外からは「超いい感じの美青年」に見えている。善良な侵略者。

  • 憧れの烏丸さん
    憧れの烏丸さん

    「憧れ」ないほうがおかしい。

  • 敵か味方か転校生
    敵か味方か転校生

    萓オ逡・。「敵か味方か」は相手の出方次第。

  • 先輩
    先輩

    この世界での生き方を理解しているただの「先輩」。

  • 先生
    先生

    「先生」、それは蚊帳の外の支配者。

最初から読む

コメント

  • 宇宙の侵略者はもうそこまで来ているのかもしれない。私たち地球人は気付いていないだけなのか?主人公は怪人達と仲良くなれる素質があるんでしょうか?

  • 思春期特有の万能感と卑屈、極端な振れ幅を行ったり来たりする市民感あふれるたくまくんの自意識が愛おしいです。
    めちゃくちゃ早口で軽妙な台詞回しの屁理屈を並べて、ふとした瞬間に怪人(宇宙人)との壁をあっさり超えてしまう姿はまさにこの世界の主人公だと思いました。

タップライター

なし

神様おばけサンタなんでも"いる派"です。カルトじゃないですおカルトです。 あなた人間いる派ですか? 人間とは…神仏の似像です、自己超克の生き物です。脇役です、倍prayerです。早く人間になりた〜い! しばらく他の人の作品読みません。ごめんなさい

同じタップライターが執筆したゲーム小説

ページTOPへ