ガラスの靴は逃げて行く

エピソード

キャラクター

  • 紀子
    紀子

    主人公の紀子。京都在住。

  • 紀子
    紀子

    高校生の紀子

  • 紀子
    紀子

    幼き日の紀子

  • 節子
    節子

    紀子の母

  • 孝紀
    孝紀

    紀子の父

最初から読む

コメント

  • ラストシーンでサブタイトルの意味が判明し、二重に驚きました。

    始終シリアスな雰囲気の中、ノリちゃんの可愛さに癒されました。彼女にはこの先も辛いことが起こりそうで、心配になる反面、継母の傍若無人な活躍にも期待してしまったり(すみません)。
    早く幸せになってもらいたいです。

  • 紀子さん、幼くして人生ハードモードですね。彼女が真っ直ぐピュアな分、大人のドロドロした事情が浮き彫りにされてますね。親は親なりの事情があったのでしょうけど。

  • 私は父と死に別れだったけど、こうして両親が離婚して間にある子どもはもっとつらいんだろうなあと思いました。紀子がいつまでも母がかえってきてくれると信じて疑わないところに切なさを感じつつ、フィナーレで私までガーンと殴られたようでした。

  • お父さんの創作料理が気になりました。ウチの父も母が居ない時に作ってくれましたが、大抵、美味しくないんですよね!
    京都弁の世界観、女の子の喋り方が可愛いのが、切ない境遇にマッチしています!

タップライター

詩音

普段はサラリーマン、土日で主に創作活動しています。

同じタップライターが執筆したゲーム小説

このゲーム小説が好きな人におすすめ

ページTOPへ