さいごのネフテとさよならのレドイ

エピソード

全42エピソードを読む

キャラクター

  • レドイ
    レドイ

    休眠世界において、絶滅危惧の人間。
    眠くて眠くてしょうがない。

  • ハウス
    ハウス

    家を守るハウス型ロボット。
    料理、洗濯、掃除、なんでもおまかせ!!

  • ???
    ???

    レドイに拾われた未知なるもの。
    ロボット?人間?

  • パトロボ
    パトロボ

    生活の安全を守る休眠世界の警察型ロボット。
    通称パトロボ。

  • ドクターロボ
    ドクターロボ

    人間専門のドクター型ロボット。
    ずっと暇...。

  • ライブラ
    ライブラ

    図書館の業務を全てこなすスーパーウーマン!!
    人が来るのは何百年ぶりな気がする...。

  • ナビゲーター
    ナビゲーター

    この街のことであればお任せあれ!
    ショッピングからレストラン、お家探しまでお手伝いさせていただきます!!

  • メンテナンス隊
    メンテナンス隊

    ロボット専門のお医者さん。
    どんなに故障しててもバッチリ直しちゃうぞ☆

最初から読む

コメント

  • 二人共いきいきとしていて物語上の役割に縛られるばかりでなかったのが個人的に嬉しかったです。
    ネフテがレドイちゃんの覚醒を促しましたが、レドイちゃんは、ネフテの想定外の行動を自発的にして、ネフテも、初期は機械的なドライな振る舞いだったのが素直になれないやさしい姉って風になっちゃって、内面的に半分ロボットだった二人が(身体的にロボットですが)微笑ましい人間らしさを発揮していくのがよかったです。

  • ロボットなどの機械は機能や役割ありきで存在するので、役割がわからないネフテが悩むのも道理ですね。何もしなくていいレドイちゃんはある意味人間らしい気もしつつ、自分のことをどう思っているのか気になります。

  • レドイの心情が、ネフと会ってから少しずつ変化していくのが面白いです。心情描写もとても共感できました!

  • 作り込まれたSFの世界観が魅力的で、ネフテがメインで登場してから、物語もどんどん面白くなってきました! 日常のさりげない会話にも、不思議な世界の設定が出てきて、それを読むのも楽しいです。話が進むにつれて、少しずつ世界の謎も明らかになってきて、さらに続きが気になってきました。個人的にもイチオシの作品ですので、毎話、楽しみに読ませて頂いてます!

タップライター

宇野木真帆

ライターとして大切にしていること。 キャラ、余韻、雰囲気、丁寧。 切なさの中にきらりとする物語を描いています。 タップノベルコンテストは第1回から参加☆ 好きな作家:よしもとばなな・市川春子 末永くお付き合いいただけると嬉しいです♪

同じタップライターが執筆したゲーム小説

このゲーム小説が好きな人におすすめ

ページTOPへ