奇妙のおすすめゲーム小説一覧

  1. 11時に来るおばさん

    11時に来るおばさん

    ×××

    おばさんの目的は?毎日、不気味なほどに規則正しく11時ちょうどに訪問して来る謎のおばさん。このおばさんの目的とは

    ホラー

    • 4,731Tap
    • 3
    • 10
    サウンド
  2. 侵略された街〜隆〜

    侵略された街〜隆〜

    鮭さん

    ホラー

    • 1,908Tap
    • 7
  3. ストラーノ

    ストラーノ

    tasu

    ようこそ、ストラーノな世界へストラーノはイタリア語で奇妙を意味します。 不可思議で恐いオムニバス形式の物語。 年に2回の特別掲載。 ナビゲーター 林田晴 【2022夏】 ①永久につづく(短編)  2022.8/7  20時半公開 ②どこまでが夢?(長編)  2022.8/19  21時半公開 ③御札(短編)       2022.8/28 20時公開 あえて個々のあらすじは書いていません。

    ホラー

    • 332Tap
    • 2
    • 5
  4. 黒いキューピット

    黒いキューピット

    平家星

    この店の商品は、不思議な力であなたの恋を叶えます。恋に悩む男女の前に突然現れるリサイクルショップ『ブラックアロー』。そこに並ぶ商品には、恋の悩みを解決する不思議な力が備わっていた。意中の人の好みがわかる眼鏡、彼女と入れ替われるブレスレット、異性からアプローチされるようになる香水etc・・・。今日もまた、悩める男女がブラックアローを訪れる。

    ホラー

    • 51,079Tap
    • 52
    • 62
  5. うらない訪問販売員

    うらない訪問販売員

    佐佐木麗菜

    あなたの未来、占います。お安くしておきますよ――ある日、大学生の啓介の元へ、怪しげな訪問販売員・宇利杉(うりすぎ)がやってくる。宇利杉の商品は”占い”。宇利杉は啓介に、近い将来に不幸が訪れると告げる。不安を残しつつも気にしないよう努める啓介だったが、バイト先のカフェから思いもよらない連絡が入る。何者かによって、バイト仲間が殺害されたのだ。

    ホラー

    • 10,990Tap
    • 13
    • 12

ページTOPへ