除霊のおすすめゲーム小説一覧

  1. 藍円寺昼威のカルテ

    藍円寺昼威のカルテ

    戌(猫宮乾)

    霊が視える日常のお話です。 精神科医の藍円寺昼威は、若くして開業したが患者が来ないため、救命救急でバイトをしている。昼威は生まれつき、実家が寺で、霊が視える――が、いいやそれは気のせいだと考えて、視えたらホコリとして手で払い(祓いでは無い)、無かった事にして生きている。また、常に金欠だ。そんな彼のクリニックには、高校時代の後輩だった神主(とその神社の神様と、遣いの妖狐)が時々、特殊なバイトを頼みに来る。

    ホラー

    • 1,305Tap
    • 1
    • 6
  2. 見えない王様の頼み事

    見えない王様の頼み事

    山縣将棋

    王様は裸!?ヨハン・アンデルセンはある一言をきっかけに牢獄に入れられてしまう。刻々と最後の日が迫る中、王様からお呼びがかかる。覚悟を決めるヨハンに王様が言った一言とは…その後、時代は現代まで流れる

    ヒューマン

    • 13,499Tap
    • 3
    • 29
    サウンド
  3. インチキ僧侶とロリ幽霊

    インチキ僧侶とロリ幽霊

    富士鷹 扇

    私は私を見て欲しくって、何度も何度も目を開けてって『成仏したい幽霊少女』と『死ぬのが怖いインチキ僧侶』奇妙な二人の成仏行脚が始まった。

    ホラー

    • 16,939Tap
    • 6
    • 21
    サウンド
  4. 消灯屋ー幽守家のお仕事ー

    消灯屋ー幽守家のお仕事ー

    夜缶

    幽霊だって、生きてた。幽有町(ゆうゆうちょう)では、幽霊が存在する。 幽霊達はこの町で人々に憑依し困らせていた。 そんな困った幽霊達を成仏させる一家が、今日も幽有町を駆け巡る。 幽霊に触れられる者。幽霊が見える者。幽霊の声が聴こえる者。 彼らの名は『消灯屋』。

    ファミリー

    • 11,743Tap
    • 1
    • 9
    サウンド

ページTOPへ