幽霊のおすすめゲーム小説一覧

  1. 明日、俺は告白します

    明日、俺は告白します

    イチ。

    幽霊の熱血指導は、俺に勇気をくれた。霊が視える体質のせいで、物心ついた頃から不気味がられてきた。 唯一仲良しだった如月かなに「嫌いだ」と告げたことで孤立する。 友だちいない。 当然、彼女もいない。 そんな高校生活を送っていた俺は、男子トイレに住み憑きモテる熱血硬派イケメン幽霊・花太郎の指導で、幽霊に告白されるまでに。 振った幽霊から応援されて、勇気を出して、小学生の頃からずっと好きだった如月かなに告白することになったのだがーー。

    学園

    • 1,493Tap
    • 2
    • 4
  2. ホラーコーディネーター

    ホラーコーディネーター

    赤井景

    私たち幽々舎が、極上のホラーをお届けします映像制作を事業とする幽々舎(ゆうゆうしゃ)。しかしその実態は、ターゲットを恐怖に陥れるためにホラー体験を演出する”ホラーコーディネーター”だった。人違いからターゲットとされてしまった八代壬継(やしろみつぐ)は、脚本家の志摩礼香に誘われ、幽々舎で演者兼ADとして働くことになり・・・

    ホラー

    • 104,669Tap
    • 203
    • 4
  3. Hundred Notes-くちなわの島と20日間-

    Hundred Notes-くちなわの島と20日間-

    夜風しみる

    語られたなら、逃げられない。茅野千乃は父親の仕事の影響でとある島に転校した。 十束島(とつかしま)。 それは人口1,000人にも満たない絶海の孤島。 千乃の歓迎会を兼ねて行われたのは 旧校舎での「百物語」。 一話目が語られたなら、すべてが終わるまでこの島からは逃げられない。 軽い気持ちで始めてしまった百物語。 それは島に眠る薄暗い歴史と人の業を呼び起こす……。

    ホラー

    • 396Tap

ページTOPへ

Tapnovelアプリアイコン

公式作品が読めるアプリ

  • Download on the App Store
  • GET IT ON Google Play
  • アプリダウンロードQRコード

TapNovel(タップノベル)アプリ画面