お化けのおすすめゲーム小説一覧

  1. 怪奇!戦慄!『稲垣淳二の日常』

    怪奇!戦慄!『稲垣淳二の日常』

    そよかぜフィリップ

    今、明かされる!怪奇現象の真実!完全なフィクションです。 実在の人物とは一切、関係ありません。

    コメディ

    • 2,079Tap
    • 1
    • 5
    サウンド
  2. 半妖兄弟の中途半端な探偵業

    半妖兄弟の中途半端な探偵業

    さやいんげん

    人間と妖怪どっちが怖いんかな?「『妖怪と人間の間のいざこざ承ります。ある程度までなら』という胡散臭いふれこみで半妖の兄弟が探偵をしているらしい。兄曰く『ハーフだからこそどちらにも寄り添ったサービスができる』のだと。笑わせてくれるわ。忌々しき不純な存在が」 鎌鼬の長男は百鬼夜行の最中そんな話を耳にした。 彼にはこの5年行方不明な弟がいる。 「期待はせん。だが、ものは試し……か」 半妖兄弟の結構大変な夏が始まる。

    ファンタジー

    • 1,997Tap
    • 3
    サウンド
  3. ホラーコーディネーター

    ホラーコーディネーター

    赤井景

    私たち幽々舎が、極上のホラーをお届けします映像制作を事業とする幽々舎(ゆうゆうしゃ)。しかしその実態は、ターゲットを恐怖に陥れるためにホラー体験を演出する”ホラーコーディネーター”だった。人違いからターゲットとされてしまった八代壬継(やしろみつぐ)は、脚本家の志摩礼香に誘われ、幽々舎で演者兼ADとして働くことになり・・・

    ホラー

    • 134,347Tap
    • 223
    • 28
  4. Hundred Notes-くちなわの島と20日間-

    Hundred Notes-くちなわの島と20日間-

    夜風しみる

    語られたなら、逃げられない。茅野千乃は父親の仕事の影響でとある島に転校した。 十束島(とつかしま)。 それは人口1,000人にも満たない絶海の孤島。 千乃の歓迎会を兼ねて行われたのは 旧校舎での「百物語」。 一話目が語られたなら、すべてが終わるまでこの島からは逃げられない。 軽い気持ちで始めてしまった百物語。 それは島に眠る薄暗い歴史と人の業を呼び起こす……。

    ホラー

    • 1,275Tap
    • 1
    • 5

ページTOPへ