今井雅子(脚本家)
ライターランク
GREEN

今井雅子(脚本家)

演芸と園芸を行き来する物書き
🌷日本テレビ「束の間の一花」
🍧ABCテレビ「ミヤコが京都にやって来た!」
🍵『嘘八百 なにわ夢の陣』2023.1.6公開
🍚「失恋めし」amazonプライム
🍮おじゃる丸
🐖昔話法廷
📘saita連載小説『漂うわたし』

  • ファン
    24

今井雅子(脚本家)が執筆したゲーム小説一覧

全6件中 1~6件を表示

  1. 流しのMCフジモト

    流しのMCフジモト

    無駄に声が良くて運が悪い俺「ええ声の無駄遣い」がモットーのMC藤本幸利(フジモトユキトシ)さんの実話に妄想を膨らませて生まれた「流しのMCフジモト」シリーズ。「両手にキャバ嬢の巻」「脚本家をヨイショするの巻」「政治に巻き込まれるの巻」1話完結のオムニバス。行く先々でトホホな目に遭うフジモト。無駄にええ声が報われる日は来るのか⁉︎

    コメディ

    • 89,463Tap
    • 36
    • 80
    サウンド
  2. 禁じられた金次郎

    禁じられた金次郎

    「歩きスマホが危険ならアレも危険」という理屈で撤去され、始末部屋に集められた金次郎たち。ジョン金次郎、ジェンダー金次郎、数寄屋橋金次郎、タロウ金ジロウ、ご当地金次郎。個性豊かな金次郎たちがお国の作業部隊に知恵で抵抗。汚名返上、名誉挽回。不条理な弾圧には屈しませんよ。なにせ本を読んでますから!

    社会派

    • 10,178Tap
    • 8
    • 13
    サウンド
  3. 脚本家が見た膝枕

    脚本家が見た膝枕

    この膝があればもう何もいらないもしも「膝枕」が映画化されたら……ウソのようなホントの脚本家あるあるを盛り込んだ妄想ストーリー。「改訂稿」は「書いて行こう」、「決定稿」は「蹴って行こう」。踏んだり蹴ったりでも書いて書いて作品を世に出すのだ!恋愛ジャンルの「膝枕」シリーズとは分け、「職業」ジャンルにて公開。

    職業

    • 10,495Tap
    • 4
    • 11
    サウンド
  4. さすらい駅わすれもの室

    さすらい駅わすれもの室

    傘も鞄も百円で買える時代。ここに来る人は幸せです。連作短編シリーズ「さすらい駅わすれもの室」。音楽と言葉のユニット「音due.(おんでゅ)」のライブで西村ちなみさんと大原さやかさんが朗読されたほか、現在はclubhouseでいろんな人が読んでくれています。1話完結のオムニバス作品です。お好きなエピソードからお読みください。

    ヒューマン

    • 24,496Tap
    • 16
    • 39
    サウンド
  5. スタンドイン

    スタンドイン

    彼女の代わりなんて、いくらでもいる。トップアイドルのマヤが撮影スタジオに入ると、スタンドインのマアヤがCMディレクターやスタッフにチヤホヤされている。主役はこの私なのに……。代わりはいくらでもいる世界。スポットライトの光の中にいられるか埋もれるかの違いは神様の気まぐれなのかもしれない。1作目の「膝枕」と同じく、「世にも奇妙な物語」に採用されなかったプロットを膨らませた小説(noteに公開)をタップノベルに。

    ホラー

    • 12,800Tap
    • 13
    • 16
    サウンド
  6. 膝枕

    膝枕

    男の元に届いた人工知能搭載膝枕は「箱入り娘」だった一人暮らしの男が通信販売で買った「箱入り娘膝枕」。見た目も手触りも生身そっくりな人工知能内蔵膝枕で、感情表現もできるようプログラムを組み込まれている…。「世にも奇妙な物語」に採用されず、14年間眠っていたプロットを膨らませた短編小説をTapNovelに。

    恋愛

    • 56,273Tap
    • 24
    • 64
    サウンド

ページTOPへ