怪人ネゴシエーター

エピソード

キャラクター

  • ネゴシエーター
    ネゴシエーター

    『怪人対策班』に投入された怪人のネゴシエーター(交渉人)である。
    怪人でありながら、何故人間の味方をするのかは謎に包まれている。『怪人対策班』の橘 愛姫と組み、怪人との交渉に臨むことになるのだが…。

  • 橘 愛姫
    橘 愛姫

    別世界から怪人が襲撃するようになり、それらから日本を守るため設立された『怪人対策班』に所属する刑事。
    普段は冷静沈着で優秀な刑事だが、怪人が絡むと頭に血が上り、周りが見えなくなってしまう。妹の橘 夏美の利き腕が怪人によって正常に動かせなくなってしまったことが原因で、怪人を憎むようになった。

  • 橘 夏美
    橘 夏美

    橘 愛姫の実の妹。幼いながらプロから注目されるほどのヴァイオリンの腕前を持つヴァイオリニストであったが、怪人に襲われたことが原因で、利き腕が上手く動かせなくなってしまった。しかし、それでも彼女からは怪人を恨んでいる様子は窺えない。

  • 神木警部
    神木警部

    『怪人対策班』に所属する警部。
    警察の戦力では怪人に対抗出来ないと考え、怪人ネゴシエーターを怪人対策に投入することを決断した。謎が多い怪人ネゴシエーターについて、何か知っているようだが…?

最初から読む

タップライター

ざとういち

各所でギャグ漫画を投稿しております。よろしくお願いします〜。(最近、小説始めました。)

同じタップライターが執筆したゲーム小説

このゲーム小説が好きな人におすすめ

ページTOPへ