怪魔剣士はそろそろ負けたい

エピソード

キャラクター

  • 怪魔剣士コジュウロウ
    怪魔剣士コジュウロウ

    恐るべき力を持つ魔剣士。
    10年前、あるヒーローと戦うべく、
    邪身転生によって怪魔剣士となるが、
    決着が付かないままにヒーローは消失。
    行き場を失ったコジュウロウの闘争心は、
    呪いとなって彼の心を蝕み続けた。

    具体的に言うと。
    目標も無い上に日常生活もマトモに送れず、
    人生の意義を完全に見失っていた。

    だからそろそろ負けたいのだが、
    手加減出来る性格ではない上、やたらと強い。

最初から読む

コメント

  • 最強なのに、コンビニ行けない、ラーメン食べれない人生(怪人だから怪人生?)って、辛すぎる…(T-T)
    ガンバレ小十郎、せめてカップラーメンを食べれる生活を目指して!(何か違う?)

  • 怪人コジュウロウは死ぬ為に行動しても何故か死ねない。でも心はなんだか優しいところがあるんですね。ヒーローとして頑張って生きてください。

  • 笑えてハートフルでカッコイイ物語ですね!セルフレジであたふたする様子は想像するだけで楽しくなってきます。断られる可能性もあるのに、ラーメン屋での注文が細かすぎるところもツボです!

  • コンビニで店員さんに怯えられてから外にでて、お弁当を持っていたので、支払い諦めて来たのかと思ってたらセルフレジで支払いを済ませていた怪人の機転のきかせ方はさすがですね!あと、怪人がセルフレジであたふたしている所をあえて描かない事で、読み手が勝手にセルフレジであたふたしている怪人を想像して笑っちゃいました〜

タップライター

螺子巻ぐるり

児童文庫によく挑戦している物書き。 螺子巻ゼンマイ名義でちょっと仕事もしている。

このゲーム小説が好きな人におすすめ

ページTOPへ