BGMで歌えるのか実験

エピソード

最初から読む

タップライター

千才森 まよう

地の文が多めの作品がほとんどです。 公式が推奨しているビジュアル台詞劇(セリフ率90%以上)とは異なるテイストで書いていますので、ご注意ください。 ストーリーよりも雰囲気を重視した作りです。 よろしくお願いします。

同じタップライターが執筆したゲーム小説

ページTOPへ