綺麗な石

エピソード

全6エピソードを読む

キャラクター

  • 『私』
    『私』

    この物語の主人公。
    夫と二人で暮らしていて、自身もパートに出るなどしている。
    趣味は料理とサボテンを育てること。
    子供の頃からサボテンを育て続けていて、今育てているサボテンは3代目。

  • 店長
    店長

    とある百円ショップの店長。
    売り上げが芳しくないことが悩みだった。
    売り物だったか判断がつかなかった商品を売ってから、また客が来るようになった。
    趣味はダイエット。
    ストレスがあるたびに、暴飲暴食してしまうため、あらゆるダイエット方法を網羅している。

  • 新人店員
    新人店員

    とある百円ショップの新人店員。
    最近新しい装備が欲しくて、アルバイトを増やした。
    趣味はオンラインゲーム。
    だいたいいつも友人にはめられ、おとり役をやらされていることが多いのが悩み。
    そのためにも強い装備を課金するしかないと息巻いている。

  • 夫

    主人公『私』の夫。
    堅実な会社勤めをしていて、中間管理職についてしまったため妻を思いやる余裕がなくなっている。
    自覚しているためイライラしてしまうという悪循環に陥っている。
    趣味はお酒と読書。
    お酒は弱いわけでもなく強いわけでもない。
    ビールと日本酒の区別はつく程度の酒飲み。
    メンタリストの本を読んでいることだけは、妻には絶対内緒にしたいと思っている。

  • 小沢
    小沢

    敏腕のレジスタと自称するレジ打ち大好き小沢さん。
    レジ打ちする人をかっこよく言う言葉としてレジスタを使っているが意味はよくわかっていない。
    主人公の『私』にレジ打ちを取られてからずっと目の敵にしている。
    趣味はおもちゃのレジスターで遊ぶこと。
    精巧だと心をときめかせている。

  • 菅野
    菅野

    何かと世話を焼いてくれる主人公『私』の同僚。
    主人公『私』よりも3歳年下だが、同じ年だと勘違いされたまま言い出せずにいる。
    趣味は山登り。
    といっても、観光地になっている山を散策する程度の軽い嗜み。
    と本人は言うが、学生時代に外国のとある高い山に登ったという噂がある。

  • 小泉
    小泉

    主人公『私』が勤めるスーパーに小沢の代わりにヘルプに来た。

  • 医者
    医者

    総合病院の医師。
    主人公『私』の夫の主治医でもある。
    患者には真摯に向き合いたいと考える一方、裏表のなさが悪く出てしまうことがある損な体質。
    趣味はダンス。
    それもソウルダンス。
    外国に留学したときに魅了されて以来、体を作るのにも良いと言い聞かせ続けている。

最初から読む

同じタップライターが執筆したストーリー

このストーリーが好きな人におすすめ

ページTOPへ

Tapnovelアプリアイコン

公式作品が読めるアプリ

  • Download on the App Store
  • GET IT ON Google Play
  • アプリダウンロードQRコード

TapNovel(タップノベル)アプリ画面