表紙イラスト:私だ!リクガメのみそしる

エピソード

全6エピソードを読む

キャラクター

  • 凪カイト
    凪カイト

    高校二年。ウミガメ部の部長。
    ウミガメのスープというゲームが大好きで、この部を立ち上げた。今は学園祭に向けて、問題作りに励んでいる。

    性格は冷静沈着。だがウミガメのスープへの情熱は熱い。

    瀬川桃子という後輩が持ち込む相談事を、ウミガメのスープのネタにすることを条件に解決している。学校の成績はそこそこ。

  • 北島ミミ
    北島ミミ

    一人目の相談者。高校一年生。

    学校に向かう途中、貧血で倒れてしまったところを、何者かが保健室まで運んできてくれたことがあったらしい。その人物に一目会うために、ウミガメ部に相談する。

  • 瀬川桃子
    瀬川桃子

    ウミガメ部部員。高校一年生。ある事件をきっかけにウミガメ部に入部し、主に問題のネタ(相談事)を集める役割を任されている。

    性格は天真爛漫。

    人当たりがよく、色んな人脈を持っている。そのため色んな人から相談事を頼まれては、それをカイトに任せている。

  • 浅田星
    浅田星

    カイトと同じ高校二年生。

    一人旅が好きで、そのためにバイトでお金がたまったら土日休みでも一人旅をする旅人。

    どんな人とも会話することができ、コミュ力は超高い。旅の話をよく聞いてくれるから、カイトとはよくつるんでいる。

    カイトがウミガメのスープのネタとして話を聞いていることは一応知っている。

  • 北島モモ太
    北島モモ太

    北島ミミの弟。
    中学三年生。

最初から読む

タップライター

こへへい

社会人の小説家志望。 ご飯食べていけるようになりたいなぁ。 いや、なる!たぶん!

同じタップライターが執筆したゲーム小説

ページTOPへ