UMAのおすすめゲーム小説一覧

  1. U☆M☆Aファミリー

    U☆M☆Aファミリー

    春島傑郎

    僕の家族はUMAだけど楽しくやっています正体を隠し、人間社会で暮らすUMA(未確認生物)の家族物語。 父はビッグフット、母は雪女、長男は座敷童子。 そして本作の主人公である次男の平太は人間として生まれた。 マイペースな両親、引きこもりの兄。 ご近所さんには事情を知る公安の遠山。 UMAだからって遠慮しないぞ! それが遊間家だ! アノベPJT応募作品

    コメディ

    • 15,196Tap
    • 2
    • 24
    サウンド
  2. 雄馬町の怪

    雄馬町の怪

    平家星

    未知の生物くだん。彼はこの街の凶事を予言する──雄馬町に転校してきた中学生のミチオは、あるとき予言能力を持つ人面牛『くだん』と出会う。町から人が消えると予言するくだんだが、ミチオは半信半疑。ところが予言は的中し、ミチオを慕う小学生・カナが異形の怪物に連れ去られてしまう。ミチオはカナを助けるため、くだんと協力してこの街に起きる凶事に立ち向かう!

    ファンタジー

    • 44,511Tap
    • 42
    • 20
  3. 『紐糸渡り(アンバランス)』

    『紐糸渡り(アンバランス)』

    透水

    『信用しては、いけません』。圓磨学院高等部二年生、舞洲真樹菜の下に持ち込まれた『相談事』。 「友人の婚約者を捜してほしい」――真樹菜の後輩、希代のトラブルメーカー・日向野ひよりの依頼が、学院を揺るがす奇怪な事件の始まりだった。 「常識も日常も紐糸の上。いつか誰かが踏み外す」。

    SF

    • 6,521Tap
    • 1
    • 9

ページTOPへ