マネスタ

道化となりて空を飾り、愚者となりて地を飾る

  • ファン
    1

マネスタが執筆したゲーム小説一覧

全4件中 1~4件を表示

  1. ギガレボリューション

    ギガレボリューション

    人の時が終わろうとも、人の魂でいるために超能力者が突如として次々と現れ始め、社会の根幹が崩されていく時代。あらゆる前提、常識、規律が破壊されていく中、奇怪な姿をした一人の男が超能力者と戦い続ける。 人が人であるために。 人無き世でも、人でいるために。 『怪人』と呼ばれし男。 その始まりの物語。

    SF

    • 2,461Tap
    • 4
    サウンド
  2. 精霊戦機アークテリオン

    精霊戦機アークテリオン

    刮目せよ。君の目で見ているこの世界こそ___神話だ人類の敵となる巨大な怪物『タイタン』。 現代の兵器でもなす術のない人類の脅威へと立ち向かうのは、人類未到のオーパーツによって作られた兵器『アークテリオン』。 アークテリオンと、その操縦者『ライダー』の活躍により、人類はタイタンの脅威に脅かされることのない平和な社会を享受していた。 だが、保障された平和など存在しない。 タイタンとの戦いは、これより本局なのだ。

    SF

    • 3Tap
  3. 推しが起業しました

    推しが起業しました

    推しとして。そして、上司として国民的人気アイドル「アカリ」が電撃引退を発表してから2年。 大ファンであった「村米ダイ」は意気消沈したせいで大学での勉強も上手くいかず、卒業後は就職せずフリーのエンジニアとして働いていた。 そんな中、突如として怪しい求人広告に釣られ、オンボロ雑居ビルの天井裏にオフィスを構える謎の会社に入ることになる。 その会社を立ち上げ、人を募集していたのは___人知れず起業していた「アカリ」だった。

    職業

    • 656Tap
    • 4
    サウンド
  4. 特級戦隊2048 stand for myself

    特級戦隊2048 stand for myself

    天才少年と、最高に"パワフル"なヒーローの出会いヒーローが怪人との戦争に打ち勝ち、ヒーローの時代が訪れた。 そんな時代に不満を抱える天才少年、威作の前に姿を表した謎のヒーロー、マスター・ボーズ。 威作は彼に、何を学ぶのか? 天才少年、村雲威作の前日譚がここに。

    バトル

    • 4,128Tap
    • 7
    サウンド

ページTOPへ