排斥or相席

エピソード

キャラクター

  • 佐々木
    佐々木

    内向的な少女。クラス委員である須田に危なげな好意を抱いている。ふらりと立ち寄った神社で怪しい男と接触し……

  • 須田
    須田

    佐々木のクラスの委員長。役職柄、周囲との交流が多い。たまに仕事が面倒になるが、それが周りとの楔であると思っている節もある。

  • 児江
    児江

    須田の幼馴染。元気いっぱい。空気を読まずに行動してしまう事があり、佐々木の目の敵にされている。

  • 出来損ない(怪人態)
    出来損ない(怪人態)

    才能、環境等がコンプレックスであり、攻撃性に転じてしまった。出来損ないが出来損ないを生むと信じており、それを絶つため、怪人と成り、人に生きる価値を問う。

最初から読む

タップライター

ページTOPへ