魔女の知る罪知らぬ罪

エピソード

キャラクター

  • 魔女
    魔女

    主人公、その若き日の姿

    魔法の天才であるが刀剣で殴る方が早いと思っている

    知らずに母を殺し、そしてそれで人斬りの快楽を知った

  • 老いた魔女
    老いた魔女

    主人公、その老いた日の姿

    安楽椅子の上に揺られる痩せた老婆。閉ざされた左目は落ちくぼんでいる。

    幾つもの罪を重ねたと思っていたが、自らも知らぬそれ以上の罪を重ねていた

最初から読む

タップライター

小潟 健

プレステ5は転売で買わないと仏に誓ったクルセイダー。フロムソフトウェアの犬にして猫派。身体の7割以上が近所のイオン取り扱い食品にて構成されている。 トゥイッターは@Chiwawa_hell

同じタップライターが執筆したゲーム小説

このゲーム小説が好きな人におすすめ

ページTOPへ