表紙イラスト:ソータPパンツオリンピック

エピソード

キャラクター

  • 犯津 振一負
    犯津 振一負

    犯津 振一負(ぱんつ ぶりーふ)。
    パンツオリンピック、100枚パンツ早脱ぎ種目日本代表。中学生の頃同学年の女子からパンツがダサいと言われたことをきっかけに絶対に他人にパンツを見せないと決意。そのためパンツを脱ぐのが速くなりいつのまにか日本代表に。

  • マネージャー
    マネージャー

    犯津のマネージャー。100人のマネージャーを辞めさせた犯津のワガママさをもろともせずマネージャーを続けているメンタルが強い女の子。精神異常者とも言える。

  • アキレス中野
    アキレス中野

    アキレス中野(あきれすなかの)。
    犯津を支える唯一のパンツ技術士。
    愛用のパソコンであるパンツ10を用いパンツプログラミングにいそしんでいる。
    中野自身のタイツはコスプレショップで購入したもの。
    特におでこにあるアキレスのAが気に入っているらしい。

  • パンデミック・ゴンザレス
    パンデミック・ゴンザレス

    100枚パンツ早脱ぎ種目元世界チャンプ。
    今回のオリンピックでは伝説のパンツとされるGP500を着用。ちなみにGP500のGPはグレートパンツの頭文字。

最初から読む

タップライター

ソータP

初めまして!ソータPと申します! プロフィールを読んでいただきありがとうございます! 小説家、アニメなどの脚本家になりたいと思い、日々作品を書いています。 多くの方が楽しんでくれる作品を作りたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願いします!Twitter→@SotaPeaceful222

このゲーム小説が好きな人におすすめ

ページTOPへ