荒廃のおすすめゲーム小説一覧

  1. ロボットは星空なんか見上げない

    ロボットは星空なんか見上げない

    アボカド

    滅亡した世界で始まる、壊されるための旅路。文明崩壊後の地球。長年身動きが取れなくなっていたロボットのミリオンは、ガラクタ漁りのカリンと出会い「一人前の証」としてキャンプに運ばれることになった。スクラップにすると言われても動じず、「話し相手が出来た」と喜ぶロボットと、一人の少女の風変わりな旅が始まった。

    SF

    • 20,825Tap
    • 3
    • 16
    サウンド
  2. ゾンビはぜったい生き延びたい

    ゾンビはぜったい生き延びたい

    石倉 晶

    ゾンビの死亡原因第一位は「人間」ですゾンビウィルスに侵された近未来の地球。だが、人間がゾンビを恐れたのも最初だけ。今では逆にゾンビが人間に怯えて暮らしていた。臆病ゾンビのソイソースもまた人目を忍んで生きていたが、ついに人間の魔の手が忍び寄る。何としても生き延びたいソイソースは、仲間のゾンビたちと共に、人間との闘いに打って出る!

    コメディ

    • 35,749Tap
    • 38
    • 16
  3. 100年かけてアイドルを作ったゾンビ

    100年かけてアイドルを作ったゾンビ

    海せん餅

    機械は食べ物はくれても、生きがいはくれない?ゾンビが現れて人類は宇宙や電脳世界へ行ったり体を機械に変え地上に残ったりした。食べ物はあっても生きがいがなく退屈していた時に出会ったアイドルを自称するアンドロイドと自我があるゾンビ。ライブを見て、手伝っていくうちに楽しくなって生きがいになった。生きがいをくれた彼女達の為に妹や兄の力を借りながら今日もライブを手伝う

    SF

    • 922Tap
    • 2
    サウンド

ページTOPへ