高山殘照

第1回『キュンとする話』コンテスト、佳作受賞しました。読み、選び、支えてくださった全ての方に感謝を。

この世にある一切のテキスト系創作を通り抜けてきた流浪の書き手。苦手なことはコメント返信。感謝と陳謝。

  • ファン
    8

    高山殘照が執筆したゲーム小説一覧

    全9件中 1~9件を表示

    1. 阿鼻獄の女

      阿鼻獄の女

      女の怒りは地獄の炎、やがてすべてを焼き尽くす【次回更新10月3日21時】仲睦まじいと評判の岳尾夫妻。その絆は夫・雄の浮気によって終わりを告げた。裏切りを許さない妻・貴美子は、探偵である調の手引きで、壮絶な復讐を開始する。しかしその行動は、一切を焼き尽くす地獄の始まりだった。※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。

      社会派

      • 5,917Tap
      • 9
      サウンド
    2. アルカロイダ・コンプレックス

      アルカロイダ・コンプレックス

      こじらせ系ラスボス、推して参る植物から生まれた化合怪人・アルカロイダ。その驚異は社会を不安に陥れ、人々はヒーロー・ジーンセイヴァーに希望を託していた。一方、アルカロイダの首領・ダフニフィラムは、敵対するヒーローにとある想いを抱いていた。それは推し、しかも強火の。この幾重にも重なった複雑な感情は、後にこう呼ばれることになる。化合怪人複合感情、アルカロイダ・コンプレックスと。

      社会派

      • 6,425Tap
      • 1
      • 10
      サウンド
    3. 大陸横断改人紀行

      大陸横断改人紀行

      未来を繋げ! 怪人✕ロードムービー!!我々の知る西暦、それは人間と改造人間=改人が多少無茶したため、簡単に終わりを告げる。それから約200年後、改人は人間とともに穏やかに暮らしていた。デススレイバもそんな1人だったが、かつての同僚が音信不通になったのをきっかけに、大陸横断の旅に出る。自らの子孫であるランコを連れて、新米大陸を東から西への大冒険。そこでは様々な改人たちが待ち受けていた。

      ヒューマン

      • 6,729Tap
      • 11
      サウンド
    4. 紘都くんはケダモノ、しかもモフモフ

      紘都くんはケダモノ、しかもモフモフ

      変わる俺、変わったアイツ美冬の前に現れたのは、ある秘密を持つ男、紘都。その時、平凡な日常は崩れ去り、2度とシリアスは戻らなかった。

      コメディ

      • 6,690Tap
      • 11
    5. 勘弁してよ朝戸さん!

      勘弁してよ朝戸さん!

      彼はきっと、XXXがおかしい ホラー作家・朝戸は、自宅を兼ねた仕事場で打ち合わせを行う。彼と熱心に話し合う担当者・鹿部は、作家に対し、名づけようのない感情を抱いていたが。

      コメディ

      • 11,736Tap
      • 3
      • 20
    6. 50万分の1のワタシ、時速40kmのアナタ

      50万分の1のワタシ、時速40kmのアナタ

      優しくて、ほんのり奇怪なこの街で 穏やかな日曜日、この世でもっともにぎやかな交差点。  そこに若者の口論が響くとき、奇怪な風が渋谷の街に吹く。  ありふれた、それでいて不思議な数分間を描くショートストーリー。  

      コメディ

      • 5,303Tap
      • 1
      • 12
    7. 明けない夜、永遠に巡れベファーナ

      明けない夜、永遠に巡れベファーナ

      魔女からの贈り物は、良い子にも、悪い子にも夫とも別れ、一人ぼっちの冬を過ごしているマリエ。彼女は、ある理由により後悔に苛まれていた。そこへ、魔女ベファーナを名乗る女が現れ、こう告げる。「選びなさい、復讐か、慰めか」

      ホラー

      • 3,025Tap
      • 1
      • 11
    8. 今日に続きはないけれど

      今日に続きはないけれど

      最後の今日を、最期まで幼馴染のリキとケイは、発電所を目指して歩みを進める。他愛のない会話、近づく目的地。それは穏やかな日常の一部であり、■■人間としての結末であった。

      SF

      • 1,825Tap
      • 1
      • 9
    9. 甘えたがりの神様が

      甘えたがりの神様が

      甘やかしから始まる世界平和 神学校の教師・アキには秘密がある。それは、毎晩トーコと名乗る神様がやってくること。豆腐メンタルのトーコを甘やかすことは、いつしかアキの日課になっていくが。

      コメディ

      • 279Tap
      • 1
      • 4

    ページTOPへ